• conny-aroma

引きで見る

すっかり車生活が変化しました。


どこに行くにもエンジンをかけていましたが今は半分くらいに・・・


スクール移転が歩く機会を増やしてくれました。



道の途中に木があるのは知っていたのです。


でもきっと前や足元だけに気を取られていたのだと思います。


ある日目線を上に向けたら、いつも幹の部分しか見ていなかった木が


実はとても大きな木だったのだと気が付きました。



幹だけを通りすがりに見ていたのでその大きさは想像もしていなかったです。


大きさそのものに意識が向いていなかったという方が正解かもしれません。



緑豊かな木の全体像を見た時、とても立派で生命力を感じ


感動しました。





それが何だか人生そのものだなと


感覚ではわかっていたけど改めて気づかされた思いです。


小さな目の前のことだけを見ていると全体は見えません。



今おかれている立場、環境、状況などすべてを大きく見ると


自分をもっと離れて見てみると


大抵のストレスや問題は思ったよりは大きくなかったりします。



渦の中でもがくより、力を抜いて身を任せていると


知らないうちに状況は変化していたりします。



もし少しでも斜め上を見れるなら


そのようにしてみましょう。



斜め上を向くのに一番簡単なのは


自分の好きな事、気分のよくなる事をします。



多少羽目を外してもいいのです。


その代わり外したことを後悔してはいけません。


あくまでも肯定し続けるのが大事です。



あなたの好きな事、気分のよくなる事はなんでしょう(^ω^)


閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示